ロゴマーク

ウガンダクラフトヴィレッジ

現在青年海外協力隊としてウガンダに派遣されている隊員が村の女性支援の一貫でクラフト製品を製作しています。その製品を日本で販売し、利益は学校に通えない子どもたちの学費に使わせて頂きます。
ウガンダは人として生きるために不足していることが多くあります。教育もその1つで、ウガンダの将来を担う子どもたちの未来が少しでも明るいものになるように、ご協力宜しくお願い致します。




エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ

twitter