運営団体紹介

M.A.Cとは

M.A.C(門司港アンティークカンパニー)は北九州市を中心に雑貨・アンティーク・エコロジー・ロハス・オーガニックをコンセプトとするまちづくり、賑わいづくりをプロデュース、運営する団体です。 

アンティークや雑貨、インテリアを通じて、「古いもの」を保存・活用し、地域の振興や賑わいを創造しながら経済活動に寄与できる催しや事業を立案、実行する団体。多くの企業、個人事業者が参画しています。

団体名称M.A.C(門司港アンティークカンパニー)
住所〒801-0852 北九州市門司区港町5-1 海峡プラザ IN THE MOOD内
TEL070-5273-0877(10:00〜20:00)
FAX050-3488-7964(24時間対応)
代表者松永浩一

M.A.C関連事業

  • 「門司港 GRAND MARKET」(2011.10〜)
  • 「BOTANICAL MARKET」(2015〜)
  • 「紫川リバーサイドフェスタ」(2014〜)
  • 「紫川リバーマーケット」(2010〜2013)
  • 「KOKURAまちなかMARCHE」(2016〜)
  • 「Mojiko American Swap Meet」(2015〜)
  • 「やまだんマルシェ」(2015〜)
  • 「門司港アンティーク・雑貨マーケット」(2010〜2011)
  • 「おさんぽマルシェ」(2009〜2011)
  • 「【門司港ギルド】中央市場職人工房通り」(2012.7〜)
  • 「門司港まちなかアンティーク雑貨フェア」(2010〜)
  • 「アンティーク・雑貨フェアin食糧倉庫」(2010〜)
  • 「門司港古民家・活用再生プロジェクト」

その他計画進行中。


プロフィール

門司港アンティークカンパニー(M.A.C)

M.A.C(門司港アンティークカンパニー)は北九州市を中心に雑貨・アンティーク・エコロジー・ロハス・オーガニックをコンセプトとするまちづくり、賑わいづくりをプロデュース、運営する団体です。 

エントリーリスト

カテゴリーリスト