ロゴマーク

SNSでの写真投稿・拡散のお願い

出店予定の皆様、ご来場予定の皆様へお願いです。
是非、門司港グランマーケット開催期間中にの様子や風景、感想等をお持ちのSNSアカウントで紹介して下さい。

門司港グランマーケットは「まちの賑わいをつくる」ことで「地域の活性化」につなげる「まちづくり」の一環としての開催をしております。
現在は行政等からの金銭的な支援はないため、広告宣伝に大きな費用を割くことができません。


グランマーケット2016秋 2日間とも開催予定

いよいよ、今週末は「門司港GRAND MARKET 2016秋」です。

気になる天候ですが、現在のところ10月29日(土)は雨のちくもり、30日(日)は晴れときどきくもりの予報となっております。

台風のような荒天予報ではないので、「門司港GRAND MARKET 2016秋」は予定通り開催いたします。


リノベーションEXPO JAPAN2016 北九州会場

門司港レトロ地区にある旧大連航路上屋にて門司港グランマーケット2016秋と同時に開催される「リノベーションEXPO JAPAN2016 北九州会場」の紹介をさせていただきます。

リノベーションEXPO JAPAN2016 とは


あなたの住まい選びの選択肢に、中古住宅のリノベーションを加えて欲しい。

リノベーションEXPOは、そんな思いで一般社団法人リノベーション住宅推進協議会が2010年から始めたイベントです。


門司港 GRAND MARKET 2016春 会場アルバム

「門司港グランマーケット2016 春」2日間のマーケット開催風景をお届けします。


門司港グランマーケット10回目の開催となった2016春。

今回は門司港グランマーケット10回目の開催でした。
イベント開催前の4月14日に起こった熊本地震の影響もあり、熊本とその周辺地域の出店者様から出店のキャンセルがあったり、余震が続くなか来場者の方々の不安もあったと思います。
しかし、そんななかでもご自身が被災されたにもかかわらず「私たちは 出られませんが、イベント開催して下さいね」、「頑張ってください」と言ったお声を沢山頂きました。
これまでで最多数の出店者様方とグランマーケットを楽しみに足を運んで下さった沢山の来場者の方々のおかげで、無事10回目の開催が実現できましたことを、改めまして御礼申し上げます。
そして熊本及び周辺の被災地域の一刻も早い復興を心より願っております。


それでは、会場風景をどうぞご覧ください。
1日目は生憎の雨という天候でしたが、それでも多くのお客様がいらして下さいました。
そして2日目は1日目と打って変わって汗ばむ陽気。お散歩気分で回られた方も多いのでは?

今回は新たに西海岸エリアまでエリアを拡大。更に、若手クリエイター、デザイナーやアーティストが活躍できる場として「U29PORTO(ユニークポルト)」のストール(区画)も新たに加わりました。
その模様を、動画と合わせてどうぞごゆっくりご覧ください。


「門司港グランマーケット2016春」終了しました。

「門司港グランマーケット2016春」は本日終了しました。
大きな事故もなく開催・終了できたのも、出店者・ご来場の皆様のご協力のおかげです。

今回は九州中部の大地震から約1週間後の開催という事で、熊本・大分・鹿児島・宮崎、他エリアの方より急遽出店キャンセルのご連絡をいただきました。

一方、熊本から北九州市に避難してきた方から「熊本で仕事ができないので、可能ならば出店したい」、震災で被害があった地域からも「こんな時だからこそ元気な姿を見せたい」「せめて2日間は門司港で楽しい時間を過ごしたい」と様々な想いを抱えて出店された方もいらっしゃいます。
門司港グランマーケット2016春の開催が、少しでも被災された皆様のお役に立てたのであれば大変嬉しく思います。

そしてこのような状況にも関わらず、沢山のお客様にご来場いただき、本当にありがとうございます。
会場本部に設置していた義援金箱の募金先や金額等に関しては、後日ブログの方で報告させていただきます。
会場の記録撮影も後日改めて公開予定です。こちらもお待ちください。

ひとまず、無事終了のご報告をさせていただきます。
本当にありがとうございました。